中村しょう 吃音

MENU

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

【M.R.M】吃音(どもり)改善プログラムのポイント

※1日20分6週間で吃音を改善できる

※年齢・性別・症状を問わず実践可能

※一度改善した後は再発する心配がない

※呼吸訓練・発語訓練などは必要ない

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥


【M.R.M】吃音改善プログラムで6週間後にどもりが改善する理由

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

【M.R.M】中村しょうさんの吃音改善プログラムは、重度の吃音症であっても最短で6週間、長くても3か月で改善ができるプログラムです。

 

現在一般的に行われている吃音改善法は、発語器官のトレーニングにSSRIという薬の服用、さらにセラピーや催眠療法があります。これらの治療法は、根本的な吃音の改善にはつながらないのです。

 

吃音の正体は人間の認識システムにあるため、自分は吃音症なんだ、口を開くとどもってしまう、といった認識が結果的にどもりを引き起こしてしまいます。

 

しかし、中村しょうさんの吃音改善プログラムを実践することによって、この悪い認識を壊して新しい認識を脳に定着させ、どもりが改善するのです。

 

プログラムの内容をうまく活用すれば、吃音だけでなく、潜在意識下にあるいらない認識を書き替えることも可能になるのです。

 

このプログラムは自宅にいながらこっそり実践できるので、周りの人に知られたくないと思っている人も、安心して行うことができますよ。吃音が改善されれば、しゃべることの恐怖から解放されることでしょう。


 

中村しょうさんとは?

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

吃音(どもり)改善プログラムの著者である中村しょう(祥)さんは、吃音・どもり改善サークルを主宰してもいます。これまでに300人以上もの人を吃音から救ってきたという経験を持っているんですよ。

 

実は中村しょう(祥)さん自身もかつては吃音に悩んでおり、自分のことを身体障害者だと思っていたのだそうです。4、5歳くらいの頃から吃音が始まり、25歳までの約20年間辛い思いをしてきたそうです。

 

家にかかってきた電話に出たり、授業で名指しされたりすることが、子供の頃は嫌いだったそうです。返事をするのも間が空いてしまい、ふざけていると勘違いされ怒られたこともあるのだとか。
社会人になってからも辛い思いをし、電話で相手に怒鳴られたり、変わった人、気持ち悪いという陰口に悩まされたそうです。

 

治療のためのプログラムに参加しても効果がなかったそうです。そんな中村しょう(祥)さんですが、あるとき脳開発セミナーに参加したところ、潜在意識をコントロールする方法を知ることができ、それによって長い間悩まされていた吃音から解放されるに至ったのだそうです。


 

中村しょう【吃音改善プログラム】は返金保証付

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

中村しょうさんの吃音(どもり)改善プログラムには返金保証があります。プログラムの内容を実践したけれど期待していた効果と違っていた、さらには払った金額以上の価値がないと感じた場合も、費用を返金してもらえるのです。決済手数料なども含め、指定した銀行口座に振り込んでもらえるのです。

 

しかし、この返金保証にはもちろん条件があります。吃音(どもり)改善プログラムを開始して90日以内、正確には購入してから90日経過後、30日以内にメールで連絡をする必要があるのです。自分の名前、申込日、返金先銀行名と支店名、口座番号、口座名義人名をメールで連絡するのです。

 

実践した証拠を要求されることも、理由を聞かれることもありません。さらにほかに煩わしい手続きがあるわけでもありません。ずるをする人がいるのではないか、と思ってしまいますが、そんなことをする必要がないほど、多くの人が吃音(どもり)改善プログラムの内容に満足しており、だからこその返金保証なのかもしれませんね。

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥


 

中村しょう【吃音改善プログラム】のサポートや特典

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

 

吃音(どもり)改善プログラムでは、特別サポートとして著者である中村しょうさんにメールでの質問権利が与えられます。残念ながら個別に直接やり取りをしてもらえるわけではないそうですが、良い質問の場合は参加者全員に配信するフォローアップメールにて答えてもらえるそうです。

 

きちんと教材を読めばわかる質問だったり、具体性に欠ける質問には答えてもらえませんので、気になることがあった場合はしっかりと質問をしたいですね。ちなみにこのメール質問権利の期限は3か月です。

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

 

もうひとつのサポートであるフォローアップメールは、プログラムを実践するにあたってのモチベーション維持やアップのためのメールです。吃音に関する内容はもちろんのこと、時にはまったく関係ないけれど、人生の役に立つような情報を届けてくれるのだそうですよ。参加者でいる限り、このフォローアップメールはずっと無料で受信できます。

 

※その他の特典
ほかにも吃音(どもり)改善プログラムでは、ほんの少しのテクニックさえあれば色々なことにチャレンジできる「勇気を手に入れる究極の方法」というレポートに、「吃薬―どもりぐすり―」というスピーチの前事前準備などに仕えるテクニックが収録された応急処置マニュアルももらえます。

 

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

中村しょう,吃音,どもり,mrm,中村祥

 

 

中村しょう【吃音改善プログラム】のよくある質問

吃音が改善するまでの期間はどのくらいでしょうか?

改善までの期間は基本的に6週間です。
このプログラムは6週間で改善できるように作成されています。

 

だだし、人それぞれペースが異なります。早い方では6週間かからずに改善していますし、遅い方は半年ぐらいの間に徐々に改善しています。
確実に改善するためには自分のペースを乱さず取り組むことが理想です。
改善までの期間に若干違いがあっても、その差というのは長い一生の内でほんの僅かな時間です。焦らずにすすめていけば誰もが吃音を改善できるでしょう。

 

年齢・性別によって効果に違いはありますか?

違いはありません。
吃音は年齢や性別によって治る治らないが決まることはありません。改善までのスピードが違うといったこともありません。

 

吃音の症状が重いのですが治りますか?

症状が重い方でも大丈夫です。
吃音は病気ではなく人間の認識によって起こるものです。よって、症状が重いか軽いかはそれほど問題ではありません。

 

吃音が改善できない人はいるのでしょうか?またそれはどういう人でしょうか?

改善できない人は「意識が柔軟でない人」です。
変わろうという意思がない人、やる前から「これはやりたくない」「この方法では変わらないと思う」などと思い込んで、最初から耳を傾けない方です。

 

再発の心配はありますか?

ありえません。
一度吃音を意識しなくなれば、もう戻ることはありません。病気ではありませんから一度完全に乗り越えたら「再発」というのはありえないのです。

 

呼吸訓練や発語訓練は本当に不要なのでしょうか?

本当に不要です。
呼吸訓練や発語訓練は行いません。吃音は身体的な障害ではないので「身体的トレーニング」は一切せずに完全していきます。

 

準備するものは?この教材の他に購入しなければならないものはありますか?

このプログラム以外に購入するものはありません。

 

以下の時間と物が準備できれば大丈夫です。

  • 1日20分の一人の時間
  • 1週間に1度、2時間程度の一人の時間
  • パソコンまたはスマートフォン、タブレット
  • メールアドレス(フリーアドレス可)